第1113回例会
2019/3/3(日)14:00 第4グループIM:ホテルオーレ(ホスト:藤枝RC)
出席報告 会員数 総出席者数 出席率 前々回の更正出席率
22

出席出来る会員数 22
出席者
メークアップ
司  会 ホストクラブ幹事玉木潤一郎会員・事務局 須藤真穂様
ロータリーソング 『君が代』『奉仕の理想』
ソングリーダー平野純也会員(藤枝RC)
ゲ ス ト
ビジター

開会の言葉 インターシティミーティング実行委員長 石垣善康
 本日は、国際ロータリー第2620地区静岡第4グループ インターシティミーティングに多数ご参加くださりありがとうございます。また、星野ガバナー、北村藤枝市長様をはじめ多くのご来賓の方々にもご出席を頂き感謝申し上げます。

 本日のインターシティミーティング開催にあたり、藤枝ロータリークラブでは 一年前に23名によるインターシティミーティング実行委員会を立ち上げ、準備を進めてまいりました。
 
 今年度は、新しくお会いする会員の皆様も多く、静岡第4グループ各ロータリークラブ様の例会に出席させて頂き、インターシティミーティングに関する考え方、ご意見等をお聞かせ頂き本日の、参考にさせて頂きました。有難うございます。
 又、藤枝ロータリークラブの親クラブであります焼津ロータリークラブ、浅原会長には力強い応援を頂きこの場をお借りして感謝申し上げます。

 式典の後には、記念講演会、そしてインターアクトクラブでもあります、藤枝順心高等学校アルプホルン部、コーラス部の演奏、その後の懇親会が予定されています。
ご出席の皆様方が、懇親の輪を広げ、親睦を深めていただければ幸いです。
それでは、ただいまより国際ロータリー第2620地区静岡第4グループインターシティミーティングを開会いたします。


IMリーダー挨拶  ガバナー補佐 村松英昭
 本日は、国際ロータリー2620地区静岡第4グループ インターシティミーティングにお集まりいただきありがとうございます。
来賓に、星野ガバナー、北村藤枝市長、松村パストガバナーに御臨席をあおぎ大変ありがとうございます。静岡第4グループ内220数名の会員のご出席をいただき盛大に挙行できますこと心より感謝申し上げます。

今回のインターシティミーティングは分区再編後の初めての会議です。旧第5分区の6クラブと旧第6分区の4クラブの10クラブで構成され、東は焼津から西は磐田までの東西に長いエリアで大井川を境に文化、経済の異なるクラブの集まりです。
IMテーマは「新たなる出発、新しい仲間と共に」です。親睦と交流を考え、石垣実行委員長、島村ホストクラブ会長のもと準備を進めてまいりました。是非有意義な一日としてください。

この、インターシティミーティングが10クラブを一巡する10年後には静岡第4グループがどのようになっているか大変楽しみです。
そして、今後どのようになっていくかは、本日ご出席の会員の皆様にかかっています。おのおのが手をたずさえて、奉仕を育んでいくことが大切だと思います。

今は、多様性の時代です、皆さん新たなる出発をしましょう。


   
登録会員全員へのIM記念品   ウエルカムコンサート 藤枝順心高等学校 アルプホルン部演奏   乾杯の発声をする松村友吉パストガバナー
 
ガバナー挨拶          星野喜忠

 皆様、こんにちは。ただいまご紹介いただきました、ガバナーを仰せつかっております
 大月ロータリークラブ、星野喜忠です。
藤枝は、私の父の故郷でもあり感慨もひとしおであります。
本日は、静岡第4グループIM開催、誠におめでとうございます。村松英昭ガバナー補佐のご指導のもと、皆様一丸となって準備を進められIMを迎えられ誠におめでとうございます。
1993年−94年から私たちの分区は11分区の編成でしたが、今年度から静岡は第1グループから第5グループ、山梨は第1グループから第3グループという8グループの編成になったところです。新しいグループ編成にあたり賛否ありましたが、いつまでも同じことを行なっているのではなく少しずつ新しい試みを行っていかなくては、ロータリーは崩壊してしまうのではないでしょうか。

 本日はそのチャレンジの一つとして、お隣の方とお話をしていただき、新たな絆を作っていただきたいと思います。皆様のクラブは地域に密着した汗を流すロータリー活動はもとより、スポーツ大会、青少年育成事業など活発な奉仕活動、そしてインターアクトクラブ、ローターアクトクラブ、米山奨学生の受け入れなど多岐にわたる活動を展開されており、心より敬意を評します。
これからもさらに、活発なロータリー活動を続けられ、元気なクラブ作りをされることを期待いたします。

 今年度IR会長バニーラッシン様のテーマはビーインスピレーション=インスピレーションになろうという難しいテーマです。しかし、私達はこの言葉を思い浮かべながら奉仕活動を行なっていきたいと思います。ロータリークラブはもとより、個々のロータリアンの言動を通じてこのインスピレーションを生み出して頂きたいと思います。楽しみながらロータリー活動を行う、楽しむという事も必要ですが、やはり奉仕活動を中心に進めていきその次に楽しむということを考えるのが良いのではないでしょうか。
 
 今年度、地区としての事業にロータリーリーダーシップ研究会があります。会議の進め方、ものの見方を見直してみようという会です。それを推進するディスカッションリーダーを募集したところ、3名の方が応募されました。この方達にファシリテーターの役をお願いし、会議を活発に進める、ロータリーを活性化させるためにはどうしたら良いか、皆様と一緒に考える会です。これも一つのチャレンジです。3年から5年先にこの活動が実を結んでくるだろうと思っています。

さて、下期に入っております。今年度掲げました地区目標、クラブ目標に近づいているか一度確認をして頂きたいと思います。よろしくお願い致します。次年度は、浜松の安間様がガバナーです。是非応援していただき次年度を盛り上げて頂きたいと思います。また、6月には、ハンブルグで世界大会が行われます。是非皆様のご参加をお願い申し上げ、結びとなりますが、皆様グループの益々のご発展と会員各位のご多幸を祈念申し上げご挨拶とさせて頂きます。
 本日は誠におめでとうございます。

第4グループIM  
   
 
例会行事 第4グループIM  

写真左側:島田RC会員さんとの交流
写真中央:青木会員,伊藤会員、会長幹事,太田会員,
写真右側:焼津RC会員さんとの交流

プログラム 
13:00~13:50登録受付 (各クラブ幹事が受付に行く)
14:00~14:35【式典】
点鐘 ガバナー補佐:村松英昭
開会の言葉 IM実行委員長:石垣善康
国家斉唱
ロータリーソング(奉仕の理想)ソングリーダー:平野純也
歓迎の言葉 ホストクラブ会長:島村武慶
来賓及び役員紹介 ガバナー補佐:村松英昭
ご挨拶 藤枝市長:北村英昭
参加クラブ紹介 ガバナー補佐事務局 平 和則
IMリーダー挨拶 ガバナー補佐:村松英昭


14:35~14:45休憩

14:45~16:00【記念講演】
[ビジネスでも人生でも活かせるドラッガー]
 講師 中溝一仁氏

16:00~16:30
ガバナー所見 2620地区ガバナー:星野喜忠
次期ガバナ補佐紹介 ガバナー補佐:村松英昭
 次期ガバナー補佐挨拶 磐田RC:安部 寛
次期IMホストクラブ発表 ガバナー補佐:村松英昭
次期IMホストクラブ挨拶 磐田RC会長 鈴木康元
閉会の言葉 IM実行副委員長:山田賀昭
閉会点鐘 ガバナー補佐:村松英昭

16:30~16:50【休憩】

16:50~19:10【懇親会】
ウエルカムコンサート 藤枝順心高等学校 アルプホルン部演奏・コーラス部合唱
乾杯 RI2620地区パストガバナー:村松友吉
歓談(参加クラブ/クラブ紹介)各クラブ会長3分間でクラブ紹介
ロータリーソング♪手に手つないで ソングリーダー:平野純也
閉会の言葉 ホストクラブ副会長:大塚高弘