号外・柿田川湧水公園清掃奉仕作業
2019/9/7(土)10時~15時
出席報告 会員数 総出席者数 出席率 前々回の更正出席率

出席出来る会員数
出席者
メークアップ
司  会
ロータリーソング
ゲ ス ト
ビジター

柿田川湧水公園清掃 奉仕活動参加
カウンセラー 浅井聖教君
会員 佐々木真千子君
米山記念奨学生 トラン シュアン・チュウ君
事務局 小野厚子君


午前中は、柿田川湧水公園に生えている在来種の勉強とワークショップ(米山奨学生の自国での水事情)をしました。

午後は、第2530地区のロータリアンも加わり湧水公園の在来種を撤去をしました。ずんどうというカッパ?を履いて川に入ったのは米山記念奨学生 トラン シュアン・チュウ君と事務局です。「水の中にある雑草を抜いてください、くれぐれもミシマバイカモと間違えないで下さい」と市役所の職員より指示があり、教えてもらいながら抜きました。しかしミシマバイカモという植物も一緒に生えていたり、水中に生えている雑草の在来種を見分けるのは困難でした。じーっと、水中を覗きこれだと思い抜くのですが、箱メガネがあればもっとスムーズだと思いました。また、流れがなだらかではあるが、川の中の水流の勢いは終了後、足のだるさでけっこうな流れの強さだったと感じました。