第1199回例会
2021/6/2(水)12:30    
出席報告 会員数 総出席者数 出席率 前々回の更正出席率
19   16 84 75

出席出来る会員数 19
出席者 16
メークアップ 0 
司  会 加藤壽郎君
ロータリーソング 『君が代』『奉仕の理想』4つのテスト
ソングリーダー 太田隆久君
ゲ ス ト 米山記念奨学生 ファーン様
ビジター

松下知生会長 
・米山記念奨学生 ファーン君へ奨学金進呈

・お礼
 皆さんこんにちは。今日は理事会があり、6月の理事会で今年度理事会最後でした。
 1年間コロナ対応をしたというのが総括だと思います。今、進められているワクチン接種ですがどこまで感染を食い止められるか。先の長い対応、対策をしていかなければならないと思います。
 私、娘二人います。千葉県の大学に進学をして一度行かなければいけないと思い、行ってきました。今年は普通に学校に通学している話を聞き良かったと思いました。昨年はリモート対応だったと伺っていました。娘で心配な点もありますが、楽しい学生生活を送っているようで安心しました。
 個人的な話になりましたが、会長挨拶とさせていただきます。



岩本克治幹事
・地区大会のお礼文が届きました。(回覧)
・掛川市新副市長 高柳さんよりご挨拶が届いています。(回覧)
・6月度理事会の報告
 6月9日(水)例会行事 掛川新市長さんの卓話に決定足しました。
 6月23日(水)年度末慰労夜間例会 会員だけ会費3,000円


   
   
 
●出席委員会より出席率の報告(松下 耕君)
別表の通りです。
●クラブ管理運営委員会よりスマイルの報告(松下 耕君)
太田隆久君6月となり松下年度も最終となりました。1年間有難うございました。次年度は佐々木年度で準備もだいぶ進んでいます。1年間宜しくお願い致します。
 
●クラブ管理運営委員会 平野春治君
6月度お祝い
<会員誕生祝い〉
6月浅井聖教
グランドシニア 浅井聖教

〈結婚祝い〉
6月 松下 耕

●米山記念奨学生 ファーン ジュイン シェン君
 台湾ではコロナ患者数毎日200~300人以上です。ニュースを見て知っていると思いますが、今、2週間過ぎたので台湾での患者数は少なくなると思います。
 アメリカとイギリスのワクチンが台湾にどんどん届いています。日本のワクチンも台湾伊届いているニュースを見ました。本当にありがとうございます。

 最近の就職活動近況報告
 今、内定をもらいましたが、自分と合わないと断りました。他に1社、結果待ちです。2週間かかります。6月8日~9日は大阪にある2社の説明会に行きます。コロナが危険ですから自分はマスクと消毒をしっかりします。自分のバイト先のラーメン屋さんにマスクを着用しないで入ったら、お客さんに「危険ですよ」と注意されました。皆さんも体の健康は大事です。(気を付けてください。)

 

地区大会報告
   
 
 例会行事 地区大会報告  

君 

地区大会 報告 松下知生君 
 5月29日(土)地区大会 静岡市グランデエールブケトーカイ開催、例年ですと2日間開催しますが今年はZOOMとYouTube配信で開催でした。
登録人数 391名 77クラブ平均2名集いました。当クラブは私と幹事の2名で参加しました。

広い会場でしたがそれでもたくさんいるなという印象でした。志田ガバナーのお話もありましたが映像を流し確認するという事でした。盛り上がりには当然欠けていたと思います。

 志田ガバナーよりがばなーの交代の関連のお話に触れていました。それについて議論がありました。ガバナー選任過程でも検討の余地がある、ローテーションでガバナー選出とか選出方法も再度検討の余地があると反省からくるもんpだったと思います。
 分区編成からグループ編成になったときの問題が出てきているので、意見が交わされたというお話で、再検討の意見もあるかもしれないが、継続する必要があるのではないかという事でした。
 クラブ紹介だけではなく、表彰関係も準備した映像を流しました。当日はコンパクト良かったですが、準備が大変だったろうな思いました。良い面とPRの苦しさもあったと思いました。
 「そうだったんだ、ロータリー4つのお話」は、アニメーション映像で非常にわかりやすく、資料を取り寄せて会員増強に繋げていきたいと思いました。

 全体的には、寂しかったです。皆さんが集い交流するのがいいなぁと思いました。
 雑な報告ですが、報告とさせていただきます。
地区大会 報告 岩本克治君 
 志田ガバナーは冒頭で、6時間くらい話しても足らないくらいだ。とおっしゃいました。限られた時間のなかそれを30分間お話しました。コロナの関係で地区大会、懇親会の中止でロータリー活動について考え直すチャンスを与えてくれた、ガバナーの選出方法について、グループ分けについての抵抗があるので今後話し合いをしていく、色々な経験の中さらなる進化に繋がったとおっしゃっていました。全体を通して2日間を3時間に短縮して開催しました。来賓で見えた皆さんもガバナーも大変すばらしい内容の地区大会だとおっしゃっていました。

来賓でお越しの国際ロータリーRI会長代理 東京RC辰野様のお話です。
国際ロータリーに2つの疑問がある。
会員増強ばかりいう。本当にいいのだろうか。自分のクラブにふさわしいかどうかを厳選して量より質が優先ではないか。私はどうしてこういう事をいうかわかりませんでした。
職業奉仕はどうしてか。
ロータリーの未来形成―パイロット事業の改革案を実践しよう。ガバナーは1年と言っているがこれを複数年やっていこうという話がある。負担になりはしないかと心配がある。

地区大会に参加して非常にいい地区大会だと思いました。
以上で報告を終わります。